お知らせ

磯釣り伝説 Vol.5

ライン進化論
磯のウキフカセ釣りをもっと楽しむための最強シリーズ。第5号のメインテーマは「ライン進化論」。ウキフカセ釣りにおける道糸とハリスは、釣りの六物(竿、糸、ウキ、オモリ、ハリ、エサ)のなかでも、ハリと並んで不可欠な要素です。見た目には分かりにくいものの、素材や製法の変化にともない、強度をはじめとする性能は格段の進化を遂げています。そんなラインの歴史から進化の変遷、性能を引き出す結びについての考察、そしてラインの工夫による最新の釣法までを詳細に紐解きます。
その他、『グレ編/聞きアワセをマスターする』『グレ編/巷でウワサのボイル釣法とは』『チヌ編/アタリが続かない…どうする!?』『チヌ編/寒チヌマキエ術』『チヌ編/磯チヌのポイント選定術』『チヌ編/潮下に陣取る敵を打ち負かす』など、グレ・チヌの釣技向上に役立つ情報が満載。エキスパートも思わずうなる内容です。

◎ <特集>ライン進化論
◎最新ラインカタログ
◎聞きアワセをマスターする
◎巷でウワサのボイル釣法とは
◎アタリが続かない…どうする!?
◎寒チヌマキエ術
◎磯チヌのポイント選定術
◎潮下に陣取る敵を打ち負かす